2008年04月10日

高勝率・高利益率! スーパーFXシグナル

HOME主要ニュース ⇒ この記事



高勝率・高利益率! スーパーFXシグナル

初月無料!FXで毎月安定収入を得るために!3種類のシグナル配信であなたの経済的不安を解消します。

2007年09月06日

円相場の歴史

HOMEFX講座 ⇒ この記事

ちょっと過去の円相場の歴史を振り返ってみましょう。

昔は1ドル360円の固定相場だったんですね。
その時代に生まれたらFXの取引なんてできませんでしたね。

何事も歴史的背景は頭に入れておいたほうがいいです。


ウィキペディア(Wikipedia)によると、

・1949年〜1971年8月 円ドル固定レートの時代
戦後、日本はブレトン・ウッズ体制の下で1ドル=360円の固定相場の時代となった。
第2次世界大戦の後、アメリカは、冷戦の中で西側世界のリーダーとなり、経済的にも繁栄しドルが基軸通貨となった。
1960年代になるとベトナム戦争への膨大な出費などからインフレが進み、ドル不安が起こるようになった。
ドル不安は1971年8月15日のニクソン・ショックで表面化した。

・1971年12月〜1973年前半 スミソニアン体制
ニクソン・ショックの後、スミソニアン協定でドルの切り下げが決められ、1ドル=308円となった。

・1973年2月 変動相場制への移行
ドルの固定相場制の維持が困難になり、日本は1973年2月に変動相場制に移行した。
変動相場制の導入直後に1ドル=260円台まで円高が進んだが、
1973年秋のオイルショックで 1ドル=300円近辺まで戻り(有事のドル)、
1976年末頃までしばらく安定の時代となった。

・1977年〜1978年末
この頃、円高が進み、はじめて1ドル=200円を突破した。1978年末頃には一時1ドル=180円を突破した。

・1978年末〜1985年
アメリカのカーター政権下でのドル防衛政策の他、
イラン革命の進行によるオイルショック懸念、
ソ連のアフガニスタン侵攻で再びドル高となり、
1980年には1ドル=250円付近まで円安が進んだ。
以後しばらく200円〜250円で推移した。

・1985年〜1988年末
1985年秋のプラザ合意によるドル安誘導政策で急激に円高が進行した。
プラザ合意発表直後に円ドル相場は20円ほど急騰し、
1985年初には250円台だった円相場が1986年末には一時160円を突破した。
その後も円ドル相場は史上最高値を更新し続け、
1987年2月のルーブル合意でドル安に歯止めかける方向で合意したもののしばらくドル安が進み、1ドル=120円台にまで上昇した。
国内では、激しい円高の影響で輸出産業が打撃を受ける一方で、
(当時としては)超低金利時代を背景に金余り現象が発生し、バブル景気へと向かった。
この時期、OPECの弱体化で原油価格も大幅に下落し、円高とあわせて、
国内経済は原油相場の影響を受けにくくなった。

・1989年〜1990年頭
円ドル相場は円安傾向となり、120円台から160円付近まで下落した。
この頃、国内はバブル経済の最盛期に向かう一方で、
世界的には冷戦時代が終結に向かいつつある時期でもあり、
天安門事件、東欧革命、ベルリンの壁崩壊など歴史上大きな事件も進行していた。

・1990年〜1995年4月 超円高
湾岸危機など短期の上下はあるものの、長期的には円高で推移した。
1990年初から東京市場の株価が暴落し、バブル景気に陰りが見え始めた。
海外投資や輸入が収縮する一方で輸出は依然強く、円高が進行した。
1994年にはじめて1ドル=100円の大台を突破し、
1995年春には瞬間1ドル=80円割れの史上最高値を記録した。

・1995年〜1998年夏
超円高から円安へと向かった。
1998年秋には一時1ドル=140円台まで下落した。
国内ではバブル経済崩壊後、不良債権や金融機関の破綻などさまざまな問題が表面化し、
1997年秋には大手証券や銀行の破綻など危機的な状況となった。
また、海外では、1997年夏のアジア通貨危機や1998年夏のロシア財政危機などの事件が起こっていた。

・1998秋〜




posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(5) | FX講座

円相場とは?

HOMEFX講座 ⇒ この記事

円相場ってニュースなどでよく耳にしますね。

FXではこの相場がとても重要です。
通貨は世界にたくさんありますが、
始めは日本の円を基本に考えたほうが分かりやすいと思います。

ウィキペディア(Wikipedia)によると、
円相場(えんそうば)は、
円に対する外貨の相対的価値(為替レート)のこと。
通常は、外貨1単位に相当する円貨額で表示する。
(通貨や市場によっては別の慣行もある。)

特に米ドルやユーロ、英ポンドとの比較によって示され、
その中でも米ドルに対しての「円の相対的価値」を示すことが多い。


国際市場において、日本の通貨である円の相対的価値が、
何らかの意味で基準とみなされる水準よりも高い状態を「円高」、
逆に低い水準であるとき「円安」という。

分かりやすく言えば、今まで1ドル120円だったが、1ドル115円になった場合には、円高になる。
つまり、より少額の「円」で、1ドルと交換できるようになる訳である(同じ円貨額でより多くのドルを買えるようになったと考えると、通貨価値が上がったということが理解されやすいであろう)。



posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX講座

外国為替市場とは?

HOMEFX講座 ⇒ この記事

外国為替市場とはどこにあるのでしょう?

ウィキペディア(Wikipedia)によると、
外国為替市場(がいこくかわせしじょう)とは、
外国為替取引が行われる場の総称。
外為市場(がいためしじょう)と略称することもある。

特に決まった取引所があるわけではないようです。

posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(2) | FX講座

FXとは?

HOMEFX講座 ⇒ この記事

そもそもFXとは何でしょうか?

FXとは、Foreign Exchangeの略です。
日本語では、外国為替証拠金取引といいます。

ウィキペディア(Wikipedia)によると、
外国為替証拠金取引とは、少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、
差益決済による通貨間の売買を行なう取引をいう。
「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。

日本では1998年(平成10年)に外国為替及び外国貿易法が改正されて
ダイワフューチャーズ(現ひまわり証券)などが取り扱いを開始、
ブロードバンドの普及も手伝って市場が急速に拡大した。

商品先物会社、証券会社のほか、本取引を専業で取り扱う業者もある。
取引内容によってはハイリスク・ハイリターンとなるため、
外国為替相場に関する十分な知識や経験を要する。


posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX講座

2007年08月31日

FX用語集 あ行

HOMEFX用語集 ⇒ この記事

■FX用語集 あ行一覧

→ 相対取引
→ アービトラージ
→ アスク
→ 一目均衡表
→ 一目平均線
→ 一致指数
→ 移動平行収束拡散法
→ 移動平均線
→ 陰線
→ インターバンク市場
→ 上ヒゲ
→ 売値
→ 売り持ち
→ 上値抵抗線
→ 円高・円安
→ オーバーナイトローン
→ オシレーター(オシレーター系チャート)
→ オファー
→ オプション
→ 終値


FX用語集 あ行一覧
FX用語集 か行一覧
FX用語集 さ行一覧
FX用語集 た行一覧
FX用語集 な行一覧
FX用語集 は行一覧
FX用語集 ま行一覧
FX用語集 や行一覧
FX用語集 ら行一覧
FX用語集 アルファベット・記号一覧
posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語集

2007年08月30日

FX用語集 か行

HOMEFX用語集 ⇒ この記事

■FX用語集 か行一覧

→ 買いオペ
→ 外貨準備高
→ 外貨建てMMF
→ 外貨預金
→ 外国為替証拠金取引
→ 外国債券
→ 外為取引
→ 買値
→ 買いポジション
→ 買い持ち
→ 下降トレンド
→ カバー
→ カバー先金融機関
→ 仮需
→ カレンシー
→ 為替ディーラー
→ 為替レート
→ 機関投資家
→ 擬似オシレーター系
→ 基軸通貨
→ 基準線
→ 季節要因
→ 逆指値注文
→ 逆相関
→ 逆バリ
→ 逆行現象
→ キャピタルゲイン
→ キャリートレード
→ 金融緩和
→ 金融商品取引法
→ 金融引き締め
→ 金融ビックバン
→ 金利差
→ 金利裁定
→ 金利政策
→ クォート
→ 口先介入
→ グランビルの法則
→ クロスレート
→ 景気動向指数
→ 下落
→ 堅調
→ 公定歩合
→ ゴールデンクロス
→ コールレート




FX用語集 あ行一覧
FX用語集 か行一覧
FX用語集 さ行一覧
FX用語集 た行一覧
FX用語集 な行一覧
FX用語集 は行一覧
FX用語集 ま行一覧
FX用語集 や行一覧
FX用語集 ら行一覧
FX用語集 アルファベット・記号一覧
posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語集

2007年08月29日

FX用語集 さ行

HOMEFX用語集 ⇒ この記事

■FX用語集 さ行一覧

→ サーベンス・オクスリー法
→ 債券の格付け
→ サイコロジカルライン
→ 指値注文
→ サポートライン
→ 三角もちあい
→ 三尊天井
→ 資金逃避通貨
→ 資源国通貨
→ 市場介入
→ 下値支持線
→ 下ひげ
→ 実質金利
→ 実質GDP
→ 実需
→ 質への逃避
→ 自動売買
→ 週足
→ 順位相関指数
→ 順バリ
→ 証拠金取引
→ 上昇(上昇トレンド)
→ 消費者信頼感指数
→ 消費者物価指数
→ ショート
→ 新規失業保険申請件数
→ 信託保全
→ スクエア
→ スクリーン・マーケット
→ ストキャスティクス
→ ストップロスオーダー
→ スワップポイント
→ 政策金利
→ 生産者物価指数
→ 声明文
→ ゼロ金利解除
→ 先行指数
→ 先行スパン1/2
→ 相場観
→ 損切り


FX用語集 あ行一覧
FX用語集 か行一覧
FX用語集 さ行一覧
FX用語集 た行一覧
FX用語集 な行一覧
FX用語集 は行一覧
FX用語集 ま行一覧
FX用語集 や行一覧
FX用語集 ら行一覧
FX用語集 アルファベット・記号一覧
posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語集

2007年08月28日

FX用語集 た行

HOMEFX用語集 ⇒ この記事

■FX用語集 た行一覧

→ ダイバージェンシー
→ 大量保有報告義務
→ ダブルトップ
→ ダブルボトム
→ ダマシ
→ 短期線
→ 短期プライムレート(短プラ)
→ 遅行指数
→ 遅行スパン
→ 地政学的リスク
→ チャート
→ 中期線
→ 長期線
→ 長期プライムレート(長プラ)
→ 調整
→ 追随安
→ 月足
→ つつみ線
→ 強含む
→ 連れ高/連れ安
→ デイ・オーダー
→ ディーリング
→ ディスカウント
→ テクニカル分析
→ 手仕舞い売り
→ デッドクロス
→ デリバティブ
→ テレフォン・マーケット
→ 転換線
→ 投資サービス法
→ 同時線
→ 投資ファンド
→ ドル/円
→ トレンド
→ トレンド系チャート



FX用語集 あ行一覧
FX用語集 か行一覧
FX用語集 さ行一覧
FX用語集 た行一覧
FX用語集 な行一覧
FX用語集 は行一覧
FX用語集 ま行一覧
FX用語集 や行一覧
FX用語集 ら行一覧
FX用語集 アルファベット・記号一覧
posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語集

2007年08月27日

FX用語集 な行

HOMEFX用語集 ⇒ この記事

■FX用語集 な行一覧

→ 成行注文
→ 日経リンク債
→ 日銀
→ 日銀短観
→ 日本版SOX法
→ 値が飛びやすい
→ ネックライン
→ ネッティング


FX用語集 あ行一覧
FX用語集 か行一覧
FX用語集 さ行一覧
FX用語集 た行一覧
FX用語集 な行一覧
FX用語集 は行一覧
FX用語集 ま行一覧
FX用語集 や行一覧
FX用語集 ら行一覧
FX用語集 アルファベット・記号一覧
posted by kazu | Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語集
FX情報商材レビューブログ TOP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。